忍者ブログ
GOLDEN 2012
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


三笠の後部、銘板



無電を打電している人形 (三六式無線機の説明があり)



艦内側から見た大砲


by.アフラ
PR
「行進曲 軍艦」の碑と碑の裏側、


三笠の船首の皇室の紋章と
前側から見た三笠、


三笠の側面と船尾の旭日旗、


「記念艦三笠の由来」です。



by.アフラ
 戦艦三笠を見学して来ました。

横須賀駅のホームから見える案内板と「坂の上の雲」のポスター、



三笠のポスターと三笠に向かう途中の公園に置いてある「海軍の碑」、同じ公園に置いてある「軍艦長門碑」。







戦艦三笠は皇居に向いていて、東郷平八郎の銅像は対馬海峡に向いています。



by.アフラ
一般参賀で待っている人達です。
たくさんいます。



奥に写っているのは東京スカイツリーです。

上にあるのが皇室の方々がお出ましになる見張らし台です。
奥の黒い制服の人が皇宮警察で、手前の紺色の制服の人は警視庁の警察官です。



皇室の方々の写真は撮ってもよいのですが、この角度ではガラスが反射して上手く撮れませんでした。



現在、東京駅は復原工事中です。
ドームが見えてきました。


by.アフラ
 かなり大きな日の丸と日章旗を購入しました。
祝祭日に玄関に掲揚しようと思います。



日本の旗はいいですね。
見ていると身が引き締まります。
簡単で意味がわかりやすいデザインなのが良いです。

ヨーロッパによくある三色旗を見ても、色違いの似たような旗ばかりで、どこの国の旗なのかわからないです。
国連本部の掲揚台に並んでいても、探す間もなくすぐに見つかります。


by.アフラ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[05/28 名無し]
[05/30 ネメシス]
[05/30 履歴書の資格]
プロフィール
HN:
ゴーストライター
自己紹介:
実直が美徳だった日本は何処へいったのだ!?



懐古な趣味と報告



企画:しげ幽鬼

編集人:ネメシス

バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]