忍者ブログ
GOLDEN 2012
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ネットオークションで入手したビクターのGR-DV2000です。
動作未確認との事で落札したのですが、結果はモニターのバックライト切れ。
ファインダーでは確認できるものの、どうにも不自由なので別のジャンクを落札してスワップ。
ようやく完動品となりました。
 


流石に日本製だけあって画像にも不満はないのですが、miniDVとSDのダブルスロットになっている割にはSDは静止画だけ…と詐欺に近い個体です。
音声のレベル以外は殆どがマニュアルで操作できるフラッグシップ機なのですが…。
 
二枚目の画像は完動品となったGR-DV2000と部品取りのGR-DV2000、それにバッテリーを頂いたローディング不良機のGR-DVS30K、バッテリー部分の蓋が破損したGR-DVM1です。
三脚と自由雲台はれっきとしたSLIKのプロシリーズですので念のため。



 
こうして考えると、デジタルビデオはテープの保管方法さえ間違えなければminoDV方式が一番信頼性の高いフォーマットかと思いますが、いかんせん薄っぺらなテープは一度でも巻き込むと二度と使えないというデリケートな記録媒体でもあります。
 
結果として感動品のビデオカメラとバッテリー4本で1万円以上掛かってしまいましたが、高いのか安いのかは微妙な数字です。
 


by.BOW
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< AZ550 HOME 一般参賀 >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/28 名無し]
[05/30 ネメシス]
[05/30 履歴書の資格]
プロフィール
HN:
ゴーストライター
自己紹介:
実直が美徳だった日本は何処へいったのだ!?



懐古な趣味と報告



企画:しげ幽鬼

編集人:ネメシス

バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]